パソコン

【活動日誌No.24】WindowsとMacの違い②

投稿日:

こんにちは。パソコンスマホ救急隊の土田です!

今回は前回の続きとして、「Windows」と「Mac」では実際使用するにあたって
どのような違いがあるのかをいくつかご紹介したいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【①利用できるアプリの違い】

WindowsとMacでは利用できるアプリが異なります。
その為、どちらかで有料で購入したアプリを移すことが出来ない可能性があるので注意が必要です。

※例えばWordやExcelといった「Microsoft Office」ですが、こちら契約プランによっては
新しく購入することなく移行が可能です。しかし、Macで利用したい場合は
Mac版のOfficeを再度購入・インストールしなければ利用できません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【②キーボードの違い】

WindowsとMacではキーボードの種類と配置が異なります。
その為、「あれ…?Windowsではあったはずのボタンがない!?」となってしまうことがあるかもしれません。

※例えば、Windowsでは文字を消す際「Backspace」と「Delete」の2種類のボタンがありますが、
Macでは「Delete」しかありません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

上記二つが、まずは購入前に参考にしていただきたい内容になります。

実際に使ってみるとアプリのインストール方法や、ショートカット作成方法、アップデート方法など、
もっと細かな違いはあるのですが……正直、これらは覚えてしまえば同じです!(笑)

ただ、WindowsからMacへの買い替えを考えている方がいらっしゃれば、覚えるまでは
少し大変に感じるのかもしれませんので、注意してくださいね(`・ω・´)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です